【桜からのコトシャ】

2020/04/02 ブログ
桜

今年の桜は長く楽しめますね。

日毎にお天気と雨との繰り返し。
強い風が吹くことも。

けれどこうして
とても綺麗に
咲き誇っています。

桜はずっとずっと長い年月
同じように綺麗な姿を
我々に届けてくれています。

温暖化や大気汚染など
桜にとって辛い状況下にあっても
少しずつ免疫をつけながら

こうして今年も綺麗に
咲き誇り
我々にメッセージを
届けてくれています。

急に起きたように感じる
今回の世界情勢。

けれど
一部の人たちは
なにが起きるかまでは
わからないけど
必ずなにが起きる。

そのために備えて。

ずっとそのように
発信されていました。

そこにあるメッセージを
きちんと受け取ることができるか。 “変わらない“を選択するか
“適応する柔軟性"を取り入れるか。

どちらを選ぶのも
あなた次第ですが

あなたのその先の
未来の子どもたちが
花咲けるように

あなたはどうしますか。

私は未来のために
一歩を踏み出します。

コトシャセラピーは、自分の言葉を自分の中きら外に出すワークです。
自分で改めて書くことに重きを置いています。

セッション中だけでなく、改めて自分で整理して、アウトプットしてみるとさらに気づきが深まります。

自分の内にある声に気づいて、自分が変わり始めると、家族も周りの人もどんどん変わります。

その変化に気づく余裕を手にすることができます。コトシャセラピー、気になる方は是非プロフィールのホームページからコトシャセラピーをご覧下さいね。